湯島(猫島)× ニューコ・ワン 合同企画 『ねこフェス』で集まった 「ねころび募金」のお礼とご報告

湯島(猫島)× ニューコ・ワン 合同企画 『ねこフェス』で集まった 「ねころび募金」のお礼とご報告

ニューコ・ワン株式会社(本社:熊本市中央区安政町、代表取締役社長:塩原礼貴、以下「ニューコ・ワン」)は、通称“猫島”として知られる「湯島(熊本県上天草市)」との合同企画で、蔦屋書店 熊本三年坂 地下イベントスペースにて「ねこフェス in SANNENZAKA vol.2」を、2021年2月17日(水)~2月28日(日)の期間で開催し、湯島の猫たちの健康や医療の為に利用される「ねころび募金」への寄付を募りました。

この度多くの募金が集まったことをご報告するとともに、ご協力いただきました皆さまに心から厚くお礼申し上げます。

お預かりした募金は、湯島の観光拠点である「ねころびCAFÉ」で猫のケアを中心に活動されている“地域おこし協力隊”の方へ、下記日程にて贈呈を致しました。

寄付総額
合計:¥521,962

お渡し日時
3月29日(月)11:00
会場:湯島(熊本県上天草市)

今回の「ねころび募金」では、湯島の“地域おこし協力隊”の方と協力し、募金箱を設置するだけではなく、オリジナルプリントTシャツの制作会社 アミッグセカンド(熊本市中央区大江、代表:金子祐徳)とコラボレーションし、継続的に湯島へ支援活動を行うために、収益が「ねころび募金」に寄付されるチャリティーグッズを作成致しました。

また、今回、ねこフェスの出展作家3名様から、売上を全額寄付するチャリティー作品の出品して頂きましたので、その売上金も合わせて寄付致します。

なお、チャリティーグッズは、トートバックやTシャツなど全4種で、希望のサイズや色を選んでオーダーが可能で、「ねこフェス」終了後も、オンラインサイトにて販売することで、湯島の支援を継続して行っています。

ニューコ・ワンは、地域のみなさまが“自分らしく豊かな人生を送る”ための一助となるよう、地域の魅力発信や地域活性化につながる活動の企画・支援を、今後も積極的に取り組んで参ります。

■本件に関するお問い合わせ

ニューコ・ワン株式会社
三年坂テナント統括Unit 大嶋 090-2964-9035/ anri_oshima@newco1.co.jp